筋肉痛を早く治すためにできること

皆様こんにちは!

三鷹駅より徒歩2分にあるPERSONAL TRAINING STUDIO U(スタジオユー)です!
筋肉痛は、トレーニングや運動をした際に起こる一般的な症状ですが、その痛みを早く和らげる方法が知りたいと思う方も多いことと思います。
そこで本日は、筋肉痛を早く治すための効果的な方法について解説していきます。

筋肉痛とは

筋肉痛は、通常、新しい運動やトレーニングをした後に起こる筋肉の炎症反応です。
筋肉が損傷された際に起こる痛みや違和感のことであり、一般的には24〜48時間以内にピークに達し、その後徐々に和らいでいきます。
筋肉痛はトレーニング後すぐに起こるとは限らず、年齢に関係なく痛みを自覚するまでにタイムラグが発生することもあるのです。

運動前のアップやクールダウンを確実に

休息のイメージ
トレーニングや運動を始める前に、十分なウォームアップとトレーニング後のクールダウンを行うことで、筋肉痛を軽減できます。
ウォームアップは筋肉を準備し、クールダウンは筋肉をリラックスさせます。

アイシングやマッサージ

筋肉痛の部位にアイシングを行うことで、炎症を抑え、痛みを軽減することができます。
また、マッサージやフォームローラーを使ったセルフマッサージも筋肉のリラックスになり得ます。

軽い運動やアクティブリカバリー

軽い運動やアクティブリカバリー(低強度の運動)は、筋肉の血行を促進し、痛みを和らげるのに役立ちます。
この場合には軽めのウォーキングやヨガ、ピラティスなどが有効となります。

水分補給と栄養摂取

トレーニング後は十分な水分補給と栄養摂取が重要です。
水分補給は筋肉の修復と代謝に不可欠であり、栄養摂取は筋肉の修復を助けます。
特にこの場合の水分補給は、普段よりも多めに摂るのがおすすめです。
本日のテーマはいかがでしたか?
筋肉痛は、新しい運動やトレーニングをした際に起こる自然な反応であり、成長と進歩の証です。
しかし、適切なケアとリカバリーを行うことで、筋肉痛を早く治し、次のトレーニングに備えることができるでしょう。
公式YouTubeチャンネルはこちらから!
https://p-studio-u-mitaka.com/

よろしければこちらもフォローお願いします^^

執筆者:murata
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!