背中のコリを解消するためのトレーニング

皆様こんにちは!

三鷹駅より徒歩2分にあるPERSONAL TRAINING STUDIO U(スタジオユー)です!
背中の筋肉が硬くて痛みがあると、日常生活が制限され、辛い思いをされている方も多いのではないでしょうか。
背中のコリや痛みは、長時間の座り仕事や悪い姿勢、ストレスなどが原因となって現れることがあります。
そこで本日は、背中のコリを解消するための方法についてお話いたします。

背中のコリの原因を知ろう

背中のコリが起こる原因はいくつかあり、長時間のデスクワークやスマートフォンの使用などによって、姿勢が悪化し、背中の筋肉が過度に緊張することで背中のコリや痛みが発生することがあります。
また、運動不足の方の場合には背中の筋肉が弱くなってしまうことにより、背中を支える筋肉がうまく機能せずコリや痛みが発生しやすくなります。
極度に疲労が溜まった状態も背中の筋肉の緊張を引き起こし、コリや痛みをもたらす要因となります。

まずはストレッチを取り入れよう

ベッドで運動する女性
背中のこりの場合には、いきなり筋トレを始めると痛みが強く出ることがあります。
そのため、まずは軽めのストレッチから入っていくのが良いでしょう。
背中を丸めるストレッチや肩甲骨を引き寄せるストレッチ、胸を開くストレッチは筋肉が柔軟になり、コリや痛みを和らげることができます。
様々なストレッチを取り入れて、筋肉の緊張を緩和し、血液循環を促進させましょう。

ストレスも背中のこりの原因となる

ストレスが溜まった状態は、背中に限らず血管を収縮させるため、どうしても血流が悪くなってしまいます。
そのため、背中のコリだけではなく首や肩などの背中の周囲の筋肉にまで、広い範囲で影響が出ることがあるのです。

筋トレで背中のコリ改善を目指せる

トレーニング中の男女
背中を支える筋肉を強化することで、姿勢を改善し、背中のコリを解消することができます。
おすすめのトレーニングはバックエクステンションを始め、デッドリフトやラットプルダウンなどの種目がおすすめです。
また、ピラティスを取り入れるのも背中のコリを解消するために大きな役割を果たします。

必要に応じてマッサージも取り入れよう

背中のコリにはストレッチや筋トレがおすすめですが、痛みが強過ぎて筋トレなどができないといった状況も考えられます。
この場合にはマッサージや指圧を受けることで、筋肉の緊張を緩和し、コリや痛みを和らげることができます。
専門家による施術を受けることで、効果的なリラックス効果が期待できるでしょう。
本日のテーマはいかがでしたか?
背中のコリや痛みは、日常生活の中で様々な要因によって引き起こされますが、適切なストレッチや筋力トレーニング、マッサージなどを取り入れることで、効果的に解消することができます。
日常生活に筋トレやストレッチを取り入れ、コリと無縁な背中を目指してみてはいかがでしょうか。
公式YouTubeチャンネルはこちらから!
https://p-studio-u-mitaka.com/

よろしければこちらもフォローお願いします^^

執筆者:murata
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!